google google
main
topaisatushoprekishiaccesslink

☆ くつろぎ処 火の国 ☆

お 店 情 報

営 業 時 間
定   休  日 毎週月曜日  第3火曜日
平 均 予 算 約3,000円
メ ニ ュ ー

毎月メニューの変わるおばんざい(京都のお惣菜)・おでん
※カラオケ有

自 社 の 紹 介

 熊本火の国はほんによかとこですたい。私は、熊本の阿蘇の大草原で育ちました。小さな店を持つのが夢 かない、今、下総中山で火の国と云うおばんざいプラスカラオケの店をやっております。カラオケはDAMの一番 良い機種が入っております。
 自慢じゃないですが、火の国のお客様は歌が上手!! 一度、聞きに来て下さい。やみつきになります!!
 おでんは、私が京都祇園を食べ歩きをしてた頃出会った京都風の味です。熊本火の国の出身なのに、京都風のおでん なのかと申しますと、語れば長い、話せば短い、この話は、火の国に聞きにこんね。ママさんが話ばさすけん。 おでんば食べながら聞くと、ほんなこくがよかよ。
 一度と云わず、二度こんね、そしたら三度、四度と行きたくなる店だけん。
 昔は、おてもやん、今はクマモン、もひとつおまけに、阿蘇で育った大葉の青汁。なんせ、人は暖かい方が多く、 親切で自然豊かで、でも冬は雪も積もりますけんね、寒かですよ。
 白川の原水の元で作られた、日本酒、「れいさん」と云う名の酒は最高ばい。
 阿蘇山の名前・別名で、れいざん、と云います。これは日本酒好きな方、少し甘めですが、一度飲んでみんね。 ほんに火の国、熊本はよかとこよ。このホームページを見なはったら、ママさんも県人会にさそってくれんね。
 ふるさと火の国を後にして、熊本弁ば少し忘れよるけん。熊本弁で話したかね。よかなら足ば運んで見んね。 よかおなごのママさんがまっちょらすけんのぞいて見んね。まっとるば〜い。

写   真